【超朗報】『少女革命ウテナ』、新作漫画が復活!! アニメ放送から20周年を迎える今年に続編


「少女革命ウテナ」新作がflowersに登場、さいとうちほ画業35周年を記念し – コミックナタリー

news_xlarge_utena_cut

さいとうちほがマンガ版を手がける「少女革命ウテナ」の新作エピソードが、7月28日発売の月刊flowers9月号(小学館)に掲載される。本日5月27日発売の同誌7月号にて告知された。

ビーパパスが原作を務める「少女革命ウテナ」は、1997年に放送されたテレビアニメ。幾原邦彦が監督を務め、さいとうはキャラクターデザイン原案とマンガ版を手がけている。さいとうの画業35周年を記念して登場する新作では、最終回から時を経た鳳学園を舞台に物語を展開。放送から20周年を迎える今年、60ページにて新たなエピソードが綴られる。

以下、全文を読む

<この記事への反応>

かしらかしら?ご存知かしら?

なんと!!!(7SEEDS最終回にもびっくり)

うおおおマジかあああ

ウテナを描かれる事はもうないと思っていたので嬉しいです(*^^*)
とりかえばやと共にウテナの新作も楽しみにしています。


OH MY GOD

ウテナの続編…まさかこんな日が来るとは…(*T-T*)
今からとてもドキドキしています。
少女革命ウテナは私の人生最愛の作品です


【ニコニコ動画】少女革命ウテナ 絶対運命黙示録

ウテナ、まさかの新作復活掲載きたああああああ!!
アニメも見てたけど、漫画の方も大好きです!!超楽しみ!
やる夫 喜び グー

あの伝説のアニメから20周年か
今見ても強烈な新鮮さがあるよな!もくしくしもしくもくもし・・・
やらない夫 ぐふふふ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする