年金受給開始、71歳以上も選択できるよう制度を見直しか


年金受給開始、71歳以上も=自民、「1億活躍」で提言 (時事通信) – Yahoo!ニュース 

<記事によると>

自民党の1億総活躍推進本部は、政府への提言をまとめた

高齢者が働ける環境を整備し、現在60〜70歳で選択可能な年金受給開始時期について、希望者には71歳以上も選択できるよう制度を見直すことが柱

繰り下げ受給を71歳以上にも広げることで、働くことが可能な高齢者には社会保障を「支える側」に回ってもらい、年金財政の安定を目指す。

以下、全文を読む

<この記事への反応>

なぜ、年金受給開始年齢なんていう全国民に該当することを、国民投票もなく、一部の人たちだけで勝手に決めることができるのかがわからない。

発想が戦中だもんなw
そのうち欲しがりません勝つまではとか言いそう

年金は60歳から65歳に引き上げ、今度は70歳?
詐欺としか思えない。

そんな高齢者になってまで我々は活躍したくありません。できれば老後はゆったりと過ごしたい

国の信頼が揺らぐ提言だ。これではもらわず死んでいく人が増えるだけ。国はそれを狙っているとしかおもえない。これでは、若者だって払う気にならないだろう。年金の積み立て金を株に投資しているが、どんどん減っているのでは?


選択できるって言われてもねぇ
支払うの辛い人結構いると思うんですけど、そっちにも焦点あてたほうが・・・
年金 71歳 制度に関連した画像-03

もらえる年齢まで生きれると思う?生活習慣病スレスレのデブが何言ってるの??
年金 71歳 制度に関連した画像-04
ダヨネー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする