小学校講師が児童に「おいおい、デスノートに名前書いちゃうぞ~」と言ってしまった結果wwwwww


「デスノートに名前を書くぞ」 小学校講師が児童に発言:朝日新聞デジタル

福島県田村市の小学校で、男性講師が児童4人に対し「デスノートに名前を書くぞ」と発言していたことが判明

私物のタブレット画面に「デスノート」の表紙を表示させての発言だった

講師は「児童を集中させるよう注意するものだった。子どもが関心を持つと思ったが、反省している」と説明

発覚後、校長は男性講師に厳重注意。学校は不適切な発言だったとして、保護者に謝罪した

以下、全文を読む

<ネットでの反応>

こんなんで事件になっちゃうなら、学校の先生なんかやってられないだろ!!!アホじゃねぇか!!!

コレは難しいね。教師が 静かにしなさい とキツく言わないで冗談で デスノートに名前を書くぞ って言ってたんだろうな。和みのテイストがあるしね。

ニュースにするような事件なのか? この講師が本当に持っているなら問題だが。

失言がどうかとか言うまえにそんな言葉が出る年代がセンセやってるんだな…と。

それにしてもこの先生の授業、受けたい!笑


え、ええ〜〜…これダメなの?
ちょっとブラックジョークっぽいけど、ユーモアがあって面白いと思うなぁ…
6

これが”時代”ってやつか…
教師が絶対の時代はとっくに終わってしまったんだなあ
9

っていうかこういうのってどういう経路で問題になるの!?
児童が問題だと思って報告したのか、子どもから話を聞いた親が問題にしたのか…!?
9-1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする