【朗報】 『DASH村』 復興計画がスタート!


DASH村 – Wikipedia

福島県双葉郡浪江町山間部の津島地区。人が押し寄せるような事態やいたずらを避けるため、長らく場所は公表されていなかった[1]。火災事故の際に一部の地元メディアによって住所が報じられ、ネットを通じて住所が知れ渡った後も番組では非公表を貫いていたが、2011年3月11日の福島原発事故の影響で当地が計画的避難区域に指定されたことを受け、2011年4月24日の放送で所在地が公表された(→#福島原発事故による影響)[1]。

「DASH村」再生!復興の柱に 祈念館や体験農園を構想 (福島民友新聞) – Yahoo!ニュース

TOKIO DASH村 復興 福島に関連した画像-03

<記事によると>

高木陽介経済産業副大臣は11日、人気グループ「TOKIO」のメンバーが震災前、テレビ番組の企画で浪江町津島地区の里山を開墾した「DASH村」の復興計画に着手する意向を示した

5年後をめどに、復興祈念館や体験農園のような形での再生を目指す

以下、全文を読む

<この記事への反応>

気持ちはわかるしいいことだとは思うけど
安全最優先でお願いしたいですね


政府が動くとは意外だった!


↑ 便乗して公共事業が出来ますから。
高速を通し、リニアの駅を作り…


実現出来たらあきおさんも喜んでくれそう
でも無理は駄目ですね


素晴らしいとは思うけど、人が安心して暮らしてこそのDASH村じゃないかな
記念館とか体験とか観光目当てだけにはなって欲しくない


5年後って、城島兄さんは50歳では?


a60

うぉおおおおおおおおおおおおおおお
なんかきたぁあああああああああああああ
a60-1

ありがたいことなんだけど場所が場所だから反発もでかそうだなぁ・・
a2-2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする