「日本人の夫は“世界一”家事育児をしない」 現職の県知事が発表した「実際に妊婦になって家事に挑戦した動画」が考えさせられる

■ツイッターより

<この記事への反応>

日本人の男性に育児を( 度合いはあるが) 促すのなら、
労働条件の改善も必要かと。。。

↑育休制度やサビ残撤廃などが重要なのは大前提として
あまりにも妊婦や主婦に対する不理解が多過ぎるから
「男性性を言い訳にせず、まず相手の立場になる努力をしよう」
って事だと思います

全く同じにはならないけど、
相互理解を放棄しない姿勢こそ大事って事ですよね

涙が出ました

宮崎県の株が上がった

この試み良いね、はじめのいーっぽ って感じだけどそういう感じで
ゆっくりでも相互いい感じに理解が広まる
きっかけになりそうな動画 イイ!!


ハラに10キロ近い生命を抱えて
生活するのってマジプレッシャーだし大変だよね!
重さ動きにくさにプラスして
「下手に動くと子供が死ぬ」というプレッシャーもあるし
その点、僕はいつでも妊婦さんの気持ちになれるし
いつでも自宅にいるから理想的な主夫になれるお!
女性の皆さん、どうすか?

それにしても『日本人の夫は“世界一”家事育児をしない』って
不名誉なデータが出ちゃってるんだな……
労働環境的な障害はすぐには解決できないけど
夫の価値観的な問題で
妊娠家事育児への理解がないせいで放棄してるんなら
こうした啓蒙動画で即改善に繋がるから、良い試みやね
やらない夫 否定 汗

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする