小学生時代に『ひぐらしのなく頃に』に影響されて書いた小説が話題にww→思った以上に見てられないwww


Twitterより

小6の時にひぐらしに影響されまくってた闇の小説です

内容は読まないで雰囲気だけ感じてくださいむり

ひぐらしに関連した画像-03

ひぐらしに関連した画像-04

<このツイートへの反応>

きらいじゃないです

ひぐうみとか見ると絶対書きたくなりますよね……創作で考えたとしても頭から、ひぐうみが離れなくて結果文章に「きひひひひ」「嘘だ!!」とか「ぐしゅ」とかの擬音になって現れる……
私もなりました………ベルンカステルが出ました………誰にでもありますよね…

私も小学生の時に提出必須の一言日記で圭一の遺書っぽい内容を書いた事があり先生に読まれ公開処刑を食らったのですがひぐらしに影響を受けた同士が居て謎の安心感を得ました。

擬音しか視界に入らない強さ()

私も中二の頃に同じものを患って似たような漫画を描いていました。
仲間がいて良かったか良くないかなんとも言い難いですが、強く生きましょう…。

効果音の迫力が凄いと思いました(語彙力)

色付きセリフの存在感ww

イタタタタタwwwwww


なんじゃこりゃwwwこれは酷いwww 痛いな〜www
ひぐらし確かに初めて読んだ時とか初めてアニメ見た時影響受ける人多かったもんなww
小中学生特にこういう事やってた人多そうwww
やる夫 バンバン 大笑い

あーでもよく考えたら・・・僕も1人で漫画とか小説とか書いたりしてた事もあったなあ・・・中学生の時・・・
やる夫 真顔 バンバン

誰も友達いなかったから学校でも1人でできる遊びばっかり上手かったもんなお前www
やらない夫 クスクス

教室の隅っこでうずくまってた僕の学生時代を馬鹿にしやがってえええええええ
やる夫 やらない夫 首絞め

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする