コミケで買った本の感想を同人作家に伝える簡単な方法がこれだ!お前ら一言でも感謝伝えとけええ!


コミケで買った本の感想を、同人誌作家に伝える簡単な3つの方法

コミケは、好きな作家に直接感想を伝えられる、貴重な機会だ。
メールは苦手という場合でも、ちょっと気を使うだけで相手に気持ちを伝えることは十分可能。
自分の経験を元に、いくつか紹介します。

?作者のツイートをリツイートする

最も簡単なのは、作者の宣伝ツイートをリツイートすることだ。
誰がしたのかというのは意外とチェックしているので、「この人は楽しんでくれてる」「期待してくれている」と、ちゃんと伝わる。

?ツイートはタイトルか作家名を入れる

同人作家は、イベントの後ほとんどの人がエゴサーチをかける。
その際、文中に作家名か本のタイトルを入れておくと非常に喜ばれる。
極端な話、「○○(作者名)の新刊買った」というだけでも。名前が出ているのが、ものすごく嬉しい。

?ブログにタイトルを載せる

自分のブログがある場合は、そこに本のタイトルがあるだけでも喜ばれる。
感想が文章になって書かれていた日には、次の本どうしようかなと考えるくらいのエネルギーになる。

以下、全文を読む

同人誌 コミケ 感謝に関連した画像-03

同人誌 コミケ 感謝に関連した画像-04

<この記事への反応>

リプで「読みました」とかあると嬉しいってのは聞いたなあ。最近言葉にしないと伝わらないってフレーズをよく耳にするんだけど、声を発する距離も重要

昔だったら作者に直メールだったけど今は会場で直接ってことが多いかな、あくまでいければって前提はあるとして。

自分が小説書いてた時はWEB拍手だけでも嬉しかったし、これが好きっていうだけでも嬉しかった。感想を送るという行動に出てくれるその気持ちが嬉しいし活力になるんだよね。
だから自分が感想言うときもうまくまとまらなくてもいいと思ってる。だって評論家じゃないもの。

確かに感想貰えると嬉しいしモチベになる

ぜいたくを言うものではないと重々わかってはいるけれども一言だけ言わせてください。
頑張って書いた作品に感想がまったくないのは、正直つらいです。


これは分かるなー
ボクもコメントで「AA面白い」とか一言でもあると超嬉しくてモチベあがるもん
やる夫 PC正面向き にっこり カタカタ

やる夫 PC 真顔

まぁそんなコメント滅多にないんですけどね
やる夫 PC正面向き

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする