【悲報】『ニンテンドースイッチ』、バッテリーを自力で交換できない構造と判明・・・


任天堂スイッチの電池は交換不可能、FCC提出資料から判明

米国連邦通信委員会(FCC)に提出された資料によると、
Nintendo Switchのバッテリーは交換できない構造になっていることが明らかに。

FCCに提出された最新の資料「ユーザーがバッテリーを取り外すことはできない」とはっきり記述されている。

任天堂はWii U GamePadのバッテリーがユーザーが望むほど長時間持たないことが判明したとき、すぐに高容量バッテリーをオプションとして用意することができた。これはバッテリーが交換可能だったからできたことだが、仮にNintendo Switchで同じことが起こったとしても、ユーザーはおいそれとバッテリーを交換できないことに。

以下、全文を読む

<この記事への反応>

えー!!スマホみたいにメーカーで換えるの?電池ヘタったら金かかるじゃん。初回のヘタり交換は無料にして!

外出時モバイルバッテリー必須って言う前提なのね。この仕様にしてほしくなかった

流石に消耗品であるバッテリーは交換できないとまずいぞよ

ハード構造はかなり今のタブレットに似て来るんだろうか

まあ今どきVitaだってスマホだって交換できないの結構普通だしな。

いや世の中にバッテリー取替式のタブレットどんだけあるのよ。別に構わんでしょうが。

つまり交換にはメーカーを通した修理扱いになるんだろうな。コストも高つくわけだ。何から何まで糞だな。

そらあかんやろ・・ 使い捨てかいな


え?外で長時間プレイするときはモバイルバッテリー必須だって?
バッテリー壊れたらいちいち修理頼まなきゃいけないだって?
やる夫 なんだってーボタン

5〜6時間持てば十分だろうが!!
外でそれ以上やる奴とかコミケの徹夜組くらいしかいねーだろ!
そもそもオメー外に出ないから関係ねえじゃねえか!
やる夫 やらない夫 掴みかかる 胸ぐら 首絞め

■関連記事
【超朗報!】『ニンテンドースイッチ』のバッテリーが改善され超長持ちに!!改良しまくって神ハードになろうとしている!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする