アメリカの伝統ある州立大学で「魔法少女を考察する講義」を実施ww 「まどマギ」などが教材として使われるwwwwww


【すげぇ】アメリカの州立大学で「魔法少女」を考察する講義が実施される! メイン教材は『魔法少女まどか☆マギカ』wwwww : ユルクヤル、外国人から見た世界 

<記事によると>

全米で最も古い歴史を持つ州立大学のひとつ、サウスカロライナ大学では秋学期に「魔法少女」をテーマにした講義が行われた。

授業では『セーラームーン』や『魔法少女まどか☆マギカ』などのアニメを観ながら、魔法少女というジャンルが社会や政治にもたらした意義について議論が交わされた

ENGL101-C02 コース概要
・魔法少女ジャンルで確立された定形表現や方法論を理解する
・メディアにおける女性描写、魔法少女の視点に立ったフェミニズム思想を紹介する
・魔法少女ジャンルが持つ政治的意義について討論する

教材
・『リトルウィッチアカデミア』
・『美少女戦士セーラームーン』第1話
・『カードキャプターさくら』第42話
・『少女革命ウテナ』第27話
・『化物語』第12話
・『魔法少女まどか☆マギカ』全話
・『パワーパフガールズ』第39話
・『スティーブン・ユニバース』第24話

以下、全文を読む

<海外の反応>

>大学で魔法少女をテーマにした講義
俺の人生の中でこんな文章を読む日が来るとは考えもしなかったわ。


生徒「もう行かなきゃ、魔法少女の授業に遅れちゃう!」wwwww


魔法少女を扱うなら『プリキュア』も必要だったな。他とは違う新しさがあるし。

魔法少女って割りとマジで誰も手を付けれてない”金脈”じゃね?
色々分析できそうだし、研究にも金儲けにも良さそう。


私も「日本の魔法少女」と「西洋の魔女」を対比させて論文書こうとしてたw
ただ話が広がりすぎて収集がつかなくなったからヤメたけどw


ネーヨwwwwww
日本の大学でもあったけどこりゃひでぇwwww
a9

魔法少女の視点に立ったフェミニズム思想って何?
すげー気になるんだけどそれ
08ea52d2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする