金正恩氏、メガネを拭いた副首相を処刑


北朝鮮副首相、メガネ拭きが金正恩の逆鱗に触れて命落とす (NEWS ポストセブン) – Yahoo!ニュース 

<記事によると>

 2016年8月に処刑された事実が判明した金勇進副首相は6月末の最高人民会議の席上、メガネをはずして拭いていたことが正恩氏の逆鱗に触れ命を落とした。

横領や韓国ドラマを視聴したなどの理由でも、多くの幹部が処刑されている。

以下、全文を読む

<この記事への反応>

会社の経営も余程しっかりしないと三代で潰れるというが本当だな。


放っておいても遠くない将来に糖尿病で逝くんじゃないか?


いつの時代も展望無き独裁政治は長続きしない。それは歴史が証明済み

いくらなんでも短気すぎるやろ


コンタクトにすればよかった?


まじで!?!?!?!?
a50-2

いよいよダメじゃないかこの国?
本当にこのままもつとは思えないんだけど、どうなっちゃうの??
08ea52d2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする