【ふざけんな】議員「議員年金を復活させたいの!だって国民年金だけでは老後生きていけない!」 →国民年金だけの一般国民はどうしろと・・・


議員年金、今国会で復活計画が始動か 議員ら「国民年金だけでは老後生活ができない」|ニフティニュース

<記事要約>

・今、国会内では議員年金の復活計画が動き出している

・議員年金復活について、多くの議員が理由として挙げているのが、「老後が不安」

・関東地方の県議
「以前は議員には国民年金、厚生年金にプラス議員年金があった。しかし、いまは市町村議から国会議員までほとんど国民年金です。われわれは昔のような特権的な議員年金をつくれといっているわけではなく、せめて一般のサラリーマンや公務員並みの年金に加入できないと老後の生活ができない」

 都道府県議の平均月給は約80万円、ボーナス(約3か月分)を加えると年収ざっと1200万円。それに地方議員には“第2の給料”とよばれる政務調査費が毎月数十万円、
さらに議会に出席すると都議なら1日あたり1万円、
市議でも数千円の日当(費用弁償)が支給される。報酬三重取りのおいしい仕事である。

 これだけもらって「老後が不安」とは、“いい加減にしろ”といいたくなる。だが、特権があるから議員になった者は、廃止されたら不正に走る。

以下、全文を読む

<この記事への反応>

日本を滅ぼしたのは、財務省官僚と日本銀行総裁職員、
そして、公務員から甘くだった地方自治体の議員や国会議員だよ!

日本はもう破綻してるから仕方ないね

ふざけてますね。

安倍晋三、手前この野郎、ふざけんなよ‼️」と口汚いですが言いたくなります

上流階級の年金は率先して減らすのか
どんな手を使ってでも確保するのかどちらかだろうと思ったのですが
後者だったようですねか

舐められっぱなしですね。
芸能人のスキャンダルに怒り大きな事には押し黙る日本人。
羊でもそろそろ噛みつくのではないか?


ああ、議員が言っちゃマズイことを言っちゃったよ・・・
国民年金だけしか手のない国民に「死」を突き付けとるやんけ
やる夫 PC 悲しみ 哀

少ない業務時間で各種手当やボーナスもらいまくりの議員さんが
「老後が不安」?
んなもん議員年金じゃなくて、二世議員に頼ればいいんじゃねーの?
やらない夫 ホジホジ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする