伝説の妹アニメ『シスター・プリンセス』15周年でBlu-rayBOX発売決定&予約開始!!


『シスター・プリンセス』15周年 Blu-ray BOX 発売決定|アニメ・キャラクター|ローチケHMVニュース

TVアニメ『シスター・プリンセス』シリーズの放送15周年を記念して、初のBlu-ray BOXの発売が決定となった。

Blu-ray BOXにはテレビ東京系にて2001年4月〜9月に放送されたTVアニメ『シスター・プリンセス』全26話、2002年10月〜12月に放送のTVアニメ『シスター・プリンセス Re Pure』全13話に加え、TVで放送された前夜祭や特別番組などを始めとしたDVD-BOX所収の各種映像特典も完全収録。

またキャラクターデザイン新田靖成描き下ろしイラストを使用したスペシャルBOX仕様となる他、今回のBlu-ray BOXにのみ掲載される12人の妹それぞれから「お兄ちゃん」への手紙(15周年Ver.)を含むキャラクター紹介、版権集等を収録した68Pブックレットも封入予定となっている。

以下、全文を読む

■Amazonで予約開始

シスター・プリンセス – Wikipedia

『シスター・プリンセス』(Sister Princess)は、メディアワークス(現:KADOKAWA)刊『電撃G’sマガジン』の読者参加企画に端を発する一連のメディアミックス作品群の総称。通称「シスプリ」。

12人の妹たちが、遠く離れて暮らす兄を思慕する様子を描いたものである。キャラクター設定および文は公野櫻子が、挿絵は天広直人が担当した。

シスター・プリンセスの起源は、『電撃G’sマガジン』1999年3月号に初掲載された誌上ゲーム『シスター・プリンセス 〜お兄ちゃん大好き♥〜』にまで遡る。この企画が同誌の読者に人気を博したため、後に誌上連載イラストストーリーも同時掲載されるようになった。また、同作品を元にした恋愛アドベンチャーゲームやテレビアニメ、ラジオ番組なども次々と企画され、一大メディアミックスへと発展していった。

<この記事への反応>

やべぇ。シスプリめっちゃ観てた。

懐かしい。当時は色んな意味で衝撃だった

ワイと同い年位のお兄ちゃん達!朗報だぞ!

うぉぉぉぉぉぉ(血涙)

GODの原点を知るためにもラブライバーは買うべき。激しく原作レ○プだけどな!

私が踏み外した大元がBOXになって帰ってくる・・・
衛派で今でもボーイッシュ好きがはブレてない

すげぇな、もう15周年になるのか…まだ現役声優さんが居るのがスゲエ。

G’sとかムックとか買い漁ったなぁ。ただ、アニメの出来は最悪だった気が…。

15年の時を越えて新田靖成さんの新規イラストが見れるなんて(感涙)

シスプリは最終的に可憐が一番可愛いと気付くんだよな。


初めて妹萌えを堂々と世に出した作品かもしれんな
当時はまだ妹萌えにタブー感があったけどシスプリの登場で
「あっ、これやっちゃっていいんだ…」みたいな雰囲気になった
それ以降妹モノが増えて一大ジャンルとして確立していったのだ
35f2ee6e

ちなみにゲームはファンディスク的なのも含めると4本出てるぞ
ソニーは早くアーカイブスで配信しやがれ
やる夫 真面目 意気込む

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする