超グラフィックで話題になった『ニンテンドースイッチ』独占タイトル、嘘だらけの偽物だった。スイッチ専用ニュースサイトに「今後取り扱わない」と宣言される

■過去記事
ニンテンドースイッチ独占『シーズンオブヘブン』っていうゲームがマジですげぇ。これスイッチ本当に神ハードかも・・・
超絶綺麗なグラの『ニンテンドースイッチ』独占タイトルを発表した開発会社、開発キットすら貰ってなかった。映像は全てPCで作ってた

Switchのニュースまとめサイトが『Seasons of Heaven』のニュースを今後取り扱わないと宣言

ニンテンドースイッチ向けの独占タイトルとして話題となったAny Artsプロダクション開発の『Seasons of Heaven(シーズンズオブヘヴン)』。海外サイト”Switch News”は今後本作に関するニュース配信を行わないことを明言しています。

経緯
・クリエイターであるNico Augusto氏は任天堂にゲームプロジェクト『Seasons of Heaven(シーズンズオブヘヴン)』を売り込んだが却下されたため、彼はまず同名タイトルの本を出版した

・2016年初頭、Any Artsはパブリッシャーを見つけられずオフィス賃貸も払えないほどの資金不足に陥る。ここで生まれたのが”ゲーム内”トレーラーと称する映像

・任天堂はサードパーティに向け1/12のイベントまでスイッチ関連の情報公開を控えるよう指示しているが、『Seasons of Heaven』はすでにトレーラー映像が出ている。任天堂と話し合いの場すら持てていない線が濃厚であり、Augusto氏やそのチームは開発キットすら持てていない可能性が高い

・またこのトレーラー映像はニンテンドースイッチで動作しているものではない。PCのUnreal Engine4を流用したもので、誰でも手軽に作れるものだ

・今後クラウドファンディングなどが行われることも考えられるが、あくまであの他社に先行して出されたトレーラー映像は注目&資金集めのための宣伝と考えられる

以下、全文を読む

開発キットないどころか・・・任天堂と話し合ってすらいない・・・!?
却下されたって・・・しかもUE4流用しただけって・・・なんだこれ・・・
aagkbr

任天堂のスイッチが唯一抱いていた希望・・・天国の季節――
全ては遠い幻だった・・・どうしてこうなってしまったのか・・・
aa155

GKびびってる!びびりまくってるな!これがスイッチ独占で
発売されたらGK発狂して死んじゃうな!すまんな!!!!!
aanisiira

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする