【闇】何故か警察が名前も顔も公表しなかった千葉大集団強姦犯人の医学生達、とんでもない家柄に生まれていたと判明!


千葉大医学部の学生3人が集団強姦で逮捕
しかし、これまで発覚してきた東大や慶應、近畿大生の強姦犯人は
即、名前も顔も公開されていたのに、県警は何故か顔や名前を公開せず

※それに関して作家の百田尚樹氏が
「犯人は在日外国人たちではないか」と発言して大炎上した事も
(ヘイトスピーチとしてツイッター運営に通報されまくり)

その事件の犯人達の
衝撃の「正体」が判明!


超エリート法曹一家の息子も 千葉大集団強姦“犯人の正体” | 日刊ゲンダイDIGITAL

千葉大医学部5年の男3人による集団レイプ事件。千葉県警は事件に関する情報を一切発表していないが、レイプ犯3人はやはりというか、超がつく進学校の出身だった。

 関係者によると、3人のうち2人は都内と神奈川のトップクラスの進学校出身で、医学部体育会のラグビー部に所属。もう1人も長野県内有数の進学校を出て、スキー部で活動しているという。中でもラグビー部のAは、とんでもない家柄だった。

「Aの曽祖父は最高裁判事、弁護士会会長を務め、高祖父は衆院議員、司法次官を歴任するなど、華々しい経歴の持ち主です。Aの父親は弁護士として上場企業の社外監査役をこなし、実兄も2014年に弁護士として父親が代表の事務所に入所しています。高祖父から5代続く弁護士一家で、親戚にも著名な法律家や大学教授がゾロゾロいる。法曹界きっての名家といわれています」(法曹関係者)

事件発覚直後からネット上では、「なぜ名前を公表しないのか。大物政治家か、警察幹部、あるいは法曹界の大物の息子が絡んでいるのではないか」といぶかる声が上がっていたが、まさにその指摘通りだった。

以下、全文を読む

<この記事への反応>

胸糞
その一族も警察も完全に腐ってやがる

そんなところじゃないかとは思ってたけど、なんだかなぁ…

所詮この世は特権階級者の圧力社会

実名報道されないのは超権力者一族の息子だからでした☆

百なんとかオジサンにコメント求む

怪盗団に頼もうぜ

それでも文春なら、文春なら実名をすっぱ抜いてくれるはず


エリート法律家一族の息子だからこそ
犯罪犯しちゃダメじゃねえのかよ!!
集団強姦しても一族と千葉県警に総出で守ってもらえるなんて
胸糞にも程があるわ!
やる夫 PC前 怒り ブルブル

どこの国でもこの手の闇はあるだろうけど
こいつらこのまま野放しにされて医者になっちまうのかなぁ・・・
法律家の道に進まない辺り
一族の中では犯人は比較的落ちこぼれなんだろうけど怖すぎる
やらない夫 白目 ドン引き

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする