【えぇ・・・】「チートツール」と偽りウイルスを感染させていた少年、コオロギ600匹などを送り付け逮捕www


不正アクセス 高校生が他人パソコン侵入 昆虫送り付ける

他人のパソコンをコンピューターウイルスに感染させて個人情報を盗んだなどとして

通信制高校生の少年(18)を不正アクセス禁止法違反容疑などで逮捕したと発表した。

同課によると、少年は入手した個人情報を使って、生きたコオロギ50匹や乾燥コオロギ600匹を

購入して送りつけたり、違法薬物などの情報を扱うサイトに個人情報を投稿したりしていた。

少年はゲームのデータを改ざんする「チートツール」と呼ばれる不正プログラムだと偽って

ウイルスをダウンロードさせて感染させていた。

少年は「ウイルスを使って遊んでみたかった」などと供述しているという。

以下、全文を読む

<この記事への反応>

乾燥コオロギってのは爬虫類とかのエサか? 突如家に死んだコオロギ600匹が送り付けられたらどういう気持ちになるのだろう。想像できない

コオロギ50匹でもはあ?!って感じなのに乾燥コオロギってなに?!600匹ってなに?!

センスあるな

やり口すげえな(笑)

パソコンにバグを送りつけるって物理的にかよ

バグを送りつけるにしてはおかしいと思ったけど本当に昆虫でわろたwww

嫌がらせが地味すぎる


嫌がらせがアホすぎるwww
もっと他にいいやり方なかったのかおw
やる夫 PC 喜び 笑い

   こういうの見てるとさ、なんでわざわざ足がつくことやらかすんだろうって思ってしまうお
   もっとバレないようにできないんかねぇ
やる夫&やらない夫 やる夫頬杖 フキダシ
若気の至りってやつだろ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする