『コードギアス』10周年イベントに行った人のレポートが到着! 「青いギアスを左目に映したルルーシュらしき男が登場」「可能な限り旧スタッフで制作」

■『コードギアス』10周年イベントに行った人のレポートより

・冒頭若本(CVシャルル)の超絶ねちっこい公演注意を聴かせられる

・司会成田による、今回の招待状の暗号を解くために過去を振り返っていくと公演の流れを告げられる

・ストーリーの名シーンを生アテレコで再現
→どのキャストも全く衰えてなくて驚いた

・途中ALI PROJECT「勇侠青春謳」「わが臈たし悪の華」、黒石ひとみ「Innocent Days」「Continued Story」のライブあり

・新作ピクチャードラマ上映(作画谷口悟朗)
→一期のユーフェミア死亡前の話で、
 生徒会メンバー(ニーナ除く)が過去に埋めたタイムカプセルの中身を確認するのと、
 10年後の自分たちへのタイムカプセルを埋める話

→ここで各メンバーが10年後の自分の姿を想像する

→10年後のシャルルヘアーのルルーシュに会場爆笑

→ラスト盗み聞きをしていたC.C.とルルーシュが10年後を語って終了

・その後キャスト入場で作品の思い出話などの話すが、成田の進行が下手でほぼ成田と福山の話で終わってしまう
→ちなみに成田と大川透はルルーシュ役で当初オーディション受けていたと

→ラスト暗号の回答が「魔神の復活」であることを明かして
福山が今回あらためてルルーシュとして復活するという意味だったと回答の意味を解説

→新作発表ではないと知った来場者が寂しげに拍手

→ちなみにここで福山が、魔人じゃなくて魔神になってるって大分盛りましたねw
 って笑い取ってたが、恐らくこの後の伏線だった

・ここで終了し、幕が下りて、幕に今回のイベントのクレジットが投影される

・クレジット終了後幕の後ろから今までに見たことのない青いギアスのマークと一緒にゼロの格好をした男が現れ、
 「魔神の復活の真の意味とはこれのことだ!」と幕が吹き飛び、スクリーンに新作アニメが上映される

→ブラックリベリオンから数年後・・・で始まり、中華に集まる中華のメンバーと神楽耶

→鉄板焼を作るカレンと扇と玉城

→夜の建物の上を爽快にジャンプするゼロ

→途中スタッフの名前も挿入される
 監督「谷口悟朗」シリーズ構成「大河内一楼」キャラクターデザイン「CLAMP」「木村貴宏」

→満月をバックにした蜃気楼らしき機体

→富士山麓を部隊にした戦闘
 そこに現れる蜃気楼とアルビオンを合体させたようなエナジーウィングの黒い機体

→一期の姿のコーネリアが立ち尽くす

→山間から画面中央に飛んでくるスザク

→青いギアスを左目に映したルルーシュらしき男

→「コードギアス 反逆のルルーシュ」のロゴ
→劇場3部作(本編総集編)制作決定
 (1月って話が出てるが、明確な公開日はなかったと思う)
→NEXT PROJECT「コードギアス 復活のルルーシュ」

・成田が再度登場し、谷口と大河内を紹介、その後キャストも集合して、今回の新作映像の内容を聞く
→キャストも今回の情報は開演数時間前に聞き、なんの情報も知らないと
→劇場版全編新録も驚いていた
谷口はしきりに「次の10年のコードギアス」と連呼してたから、
かなり気の長いプロジェクトのように感じた谷口はしきりに「次の10年のコードギアス」と連呼してたから
かなり気の長いプロジェクトのように感じた

・『コードギアス反逆のルルーシュ』劇場三部作
→全編新録
→壮大なストーリーで劇場三部作にまとめようとすると
 どうしても食い違ってしまう点はあるので、そこは新規映像でフォローする
→可能な限り旧スタッフで制作するが、残念ながら時の流れにより一緒に仕事のできない人間もどうしても出てしまった
→特に田中一成の死去により、玉城のキャラそのものをなくそうと考えたが、田中は絶対それを望まないだろうと考え、キャラは続投とした。
→NEXT PROJECTに向けて、ファン層や新規層に改めてコードギアスを知ってもらうのが趣旨

・『コードギアス 復活のルルーシュ』
→映像はこれから作成するに当たってのコンセプトムービー
→本来絵や絵コンテだけのものだが、より一層アピールするためにわざわざ映像にした
→出てきた男は間違いなくルルーシュ、幻影でも回想でも偽物でもない
→谷口自身ルルーシュの生存については「瑣末な問題」と切り捨てた
→確実にR2から数年後の正当な続編
→テレビか映画かはまだ決まってない(これから偉い人と決めていくような感じっぽい)
→福山「ナナリーにどんな顔で会えばいいんですかッ!!??」

・ラストサプライズゲストでaccessによる「瞳ノ翼」ライブあり

・また他のライブと合わせて、FLOWのビデオメッセージと一期OP1映像、
 オレンジレンジのビデオメッセージと二期OP1映像の上映もあった

>映像はこれから作成するに当たってのコンセプトムービー

ここんとこが若干気になるけど、神イベントだったのが
すっげー伝わってくるレポートだな!
映像やピクチャードラマ観たかったああああ

>福山「ナナリーにどんな顔で会えばいいんですかッ!!??」

全くその通りだよwwwww
あと田中一成さんの事を最大限配慮してるのが良かった
先の長そうな企画だけど頑張って欲しいね
やらない夫 カウンター 笑顔

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする