海外でお世話になった人に、折り紙で作った〇〇を渡すと超喜ばれるらしいwwwww


■ツイッターより

海外行く時に折り紙で作った手裏剣をストックしておくと便利。

道案内してもらったり、お世話になった人に渡すと超絶喜んでもらえる。

▼他にこんなのも喜ばれるらしい

■オマケ

<このツイートへの反応>

12センチ四方の折り紙で折った鶴は羽に1ユーロ硬貨がピッタリ収納できたので 小銭無くてチップ渡しそびれた時でも、後から渡しやすかったなぁ

モンゴルでお世話になったお宅のお子さんと遊んでるときに紙飛行機作ったらその子のほうが上手に作ってドヤ顔されて「なんだしっ!」ってなった。手裏剣だったら良かったのか。

NinjaもOrigamiも、NipponのCoolな文化として受け止めてる国が結構あるよね。

海外のホテルに泊まる時に、チップと一緒によく鶴とか蓮の花を折り紙で折って置いてた(*´-`)手裏剣確かに喜ばれそう!

アメリカ行くときに1ドル札でせっせと折って行ったなぁ

これ本当。西洋各国は折り紙文化がないので異常に喜ぶよ。似たようなことをロンドンで経験があり。そのときは朋友の子供に『ガーディアン』という日刊紙で「鶴」と「兜」をこさえてやった。着色して部屋に飾ってた。留学したい人は折り紙は必須知識。

手裏剣作るか…(´-ω-)ウム


折り紙の手裏剣と鶴を量産

海外の金髪お姉さんに喜ばれる

付き合える

WS000001

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする