【!?】 都道府県、人口が2分割したマップが偏りすぎててヤバイ! 奈良県やべぇええええええええ


■ツイッターより

■京都だと

■和歌山だと

■岐阜だと

■高知だと

■宮城だと

■奈良県だと

■神奈川だと

■世界だと

<このツイートへの反応>

だいたいあってる。奈良の南北格差は長年の課題なわけで…。


だいたい青い部分がテレビを直接受信出来ない地域。テレビを見るにはCATV(共同受信)加入が必須。当然NHKとは別にCATVの料金も必要。


普通に考えたら先進国の人口で世界の富のほとんど独占してた時代が「異常」だったんだろうな。グローバリズムはそれをフラット化した。


地方も中核となる都市以外は人口が減る一方なので、村おこしとか町おこしは非常に厳しい。いっそのことそれらを諦めて、都市へのアクセス向上を図って時間的距離を短縮する方向に投資した方がマシじゃないかと思う


どこだって最初は農地の拡大が最優先だから全域に薄く広く人口が分布する(人口密度の低さ=一人当たりの農地の広さ)、その後商取引と行政が行われるようになってそのための中心地にソレ関係の人口が集中するようになる(その活動には農業のように土地は必要ないから) そういう流れ自体はどこに行こうが変わらないからどこの国に行っても同じことがおこってるというだけ。


まじで!? めちゃくちゃ偏ってんじゃん・・・!

これほとんどの都道府県でありそうだよな・・・
a1-5

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする