「おままごと」に潜む家庭の危機。人前では絶対にやってはいけない理由とは!?


■ツイッターより

<このツイートへの反応>

壁に耳あり、障子に目あり。 とは子供のことである。 目の前に子供が居ないと思っても、子供は親を覗き見したり聞き耳を立てます。 トレンド的には、アニメのジョジョの奇妙な冒険4部の川尻早人ですね。

嫁姑戦争しか演じることができなかったなぁ。普段から大人がギャンギャン喚くことをしない家庭もあるなんて知らなかったんだよ…


大人は子供が何も聞いてないと思って色々言ったりするけど、想像以上に聞いてるからな

あー、従姉妹が結婚して子供が出来た時そんな話してたな。うちの親も子供(俺)の前では絶対喧嘩しない様にしてたらしい。確かに両親が喧嘩してるの見たこと無かったわ。


子供のおままごとを見る機会があったので何をしゃべってるのかと思ったら「〜ですわ」や「〜かしら?」など 私は喋った記憶が全くない淑女のような言葉遣いだった…どこで習ってきたんだ・・・


やべぇえええええええええええええ

ま、僕らには関係ない
どうせ子供なんていないし、作る予定も作る事もできない
未来永劫1人で生きていくしかないんだよ
そう、この記事を読んでいる君たちもね
49554b67

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする