【5歳児死亡展示物火災】東京デザインウィーク理事の茂木健一郎さん「理事会欠席したから俺は無関係」とコメントし炎上

■関連記事
【閲覧注意】新宿のイベント展示物が燃えて火災!5歳男児が死亡→その展示物がどう見ても燃やすようにしか見えなくて怖すぎるんだが・・・
【5歳児死亡展示物火災】主催者「安全性はチェックしていたのに、悔しくてしょうがない」→投光機とタコ足配線が設置されていたことが判明
【5歳児死亡展示物火災】燃えた展示物は「盗作」だった疑いが浮上、なおオリジナルには”おがくず”無し
【5歳児死亡展示物火災】 展示物の近くにいた学生?に発火対策しているか訪ねた人がツイッターにて酷い対応をされたと暴露

茂木健一郎 公式ブログ – 東京デザインウィークでの火災について。 – Powered by LINE

昨日、「東京デザインウィーク」の会場で起きました火事について、巻き込まれてしまったお子さまのご冥福を、衷心よりお祈りいたします。ご家族、関係者のお気持ちを考えると、いたたまれません。また、このイベントに関わらせていただいた者として、深く、伏してお詫びし、反省いたします。悔しくて、また、残念でなりません。

私は、「東京デザインウィーク」の関連番組を、過去数年間、MCとしてやらせていただいております。今回の「東京デザインウィーク」の現場も、開催中に取材、撮影させていただきました。

この度火事になりました作品については、たまたま、私が取材した範囲に含まれていなかったので、その構造上の問題などを認知することができませんでした。

もし、見ていたら、「これは危ない」と感じて、その場で指摘することもできたのではないかと考えると、本当に残念でなりません。

私も、24名の理事の一人として名を連ねさせていただいています。理事会は、私の認識では年に2回程度開かれているはずです。今年の「東京デザインウィーク」の会期中にも、理事会が開催されたと認識しています。私は、以前から決まっていた別の用件があったため、出席することができませんでした。そのため、今年の理事会でどのような議案が論じられたのか、知る立場にはありませんが、今年の「東京デザインウィーク」についても議論がなされたものと思います。

過去に出席させていただいた理事会では、理事長から「東京デザインウィーク」開催の趣旨や、企画状況、関連イベント、デザインアソシエーションの運営などについてのご報告をいただき、それに基づいて理事側から質問をしたり、承認案件を審議したりしています。会議に要する時間は、毎回、一時間程度と認識しています。そのような機会に、安全対策や、作品の審査、管理体制などについて、より突っ込んだ質問や、討論をしておけばよかったと、深く反省しています。

特に、学生さんの展示については、安全面などで、さらに格段の配慮が必要だったと、理事会のメンバーの一人として、慚愧に堪えません。

本来、楽しいはずのデザインとアートのイベントで、このような事故が起こってしまったことは、本当に残念です。

改めて、深く、伏してお詫びいたしますとともに、お子さまのご冥福を、衷心よりお祈りいたします。

以下、全文を読む

<この記事への反応>

「東京デザインウィークの番組MCを務めているが、問題の作品は関知していない」
「理事会には出席してないから運営も知らない」
…いかに自分が無関係であるかの説明に終始

「理事として事実解明に尽力します」の一言もない。自分は無関係ですよ!見てたら指摘しますよ!って言い訳してる。

理事なのに作品みてねーから俺悪くねーよってか。

逃げ足はやっ!!

関連番組MCやって、理事でもあるのに、全作品は見ないのかー。
まぁそんくらいにしか作品について興味無いんやろーね。

胡散くさ。後出しならなんだって言えるわな。

この方、普段の言動からして信用できないのですが、
こういう時の対応で人間性がわかりますね。

ひどいイベントだってことはこれだけでもわかる。無責任すぎる

クソ保身が見え透いててご自慢の脳みそはこの程度なのかと残念でならない。しかし、部外者の私は警察の捜査と法の裁きを待つだけ。

何言ってんだコイツおがくずみてーな頭しやがって


理事会って別の用事があれば欠席できるんだ
1時間程度で何を討論してるのか知らないけど
まぁ気軽に欠席できる程度の会議しかしてないってことはわかったな
35f2ee6e

>特に、学生さんの展示については

学生側に責任を押し付けたい意図が透けすぎなのでは…
やらない夫 腕組み 汗

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする