掃除をサボってないのに教師に「悪かった点」をかけと言われ「反省点はない」と書いた結果、人としてクソすぎな教師がやったこととは!?


■ツイッターより

<このツイートへの反応>

これからは「運が悪かった」と書いておけばいい。 愚かな指導しかできない教員に当たったこと、不真面目な同級生がいることに対して。

「何が悪かったのか考えさせる」指導方法の悪い方の適応例だなぁ まぁ学校じゃなくても「なんで怒ってるか分かる?」みたいなマウンティングしてくる人がいるけど


子供が好きでなる職業なのに最終的に心を病んで職を辞し「低学年は言葉を喋らないだけ動物の方がマシ」とまで言うようになった伯母が居るので大変な仕事だとは思うけど、それはそれとして連帯責任は「周囲を巻き込むことを申し訳なく思うメンタリティ」のない相手には全く効果がないうえに巻き込まれる側に強い不公平感を生むので相手と状況を選んでやるべきですね。


子どもの書いたものを晒し上げて詰るなら、その前に「連帯責任とは何か、掃除がなぜ連帯責任であるのか」「反省点が思い当たらないという記述を“欠点がない”と解釈した理由」をきちんと説明してほしい。
子どもに対してこういうヒステリックなやり方で溜飲を下げるなんてのは教育でもなんでもないし、子どもの気持ちを想像するとしみじみ腹が立つ。


うわぁ・・・完全にヒステリーの屁理屈じゃん。
これだと、真面目に掃除をしていた子のやる気も削ぐよね。
理不尽な連帯責任の挙句、真面目にやっても先生の機嫌を損ねたら晒し者にされる訳でしょ?


こいつぁ酷い・・・なんのために連帯責任?馬鹿なの??
しかもそれに対しての発言なんなの?

ほんと意味不明だよね。みんなの前で怒ったり何がしたいんだかねぇ
しかも、怒るだけで指導しないとか教師としてどうなの?ただのヒスじゃん
a2-2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする