2017年3月発売予定Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)初公開映像から任天堂の展望を予想

開発コード”NX”というの名の今までにない全くもって新しいゲームハード「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)」の開発中の動画が10月20日にYoutubeにて公開されました。
今回はNintendo Switch(ニンテンドースイッチ)の初公開動画を紹介するとともに、任天堂が描くゲーム業界の展望について個人的な予想を書いていこうと思います。

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)の特徴がわかる初公開動画

本体・コントローラが多種多様に変化

こちらがNintendo Switch(ニンテンドースイッチ)本体&コントローラ。
この2つが様々な形に変化し今までにないゲーム機の遊び方を生み出します。

2016y10m22d_213628389

2016y10m22d_213629918

2016y10m22d_213641652

コントローラの一部が取り外し可能となっており、それを本体の両サイドに差し込むようにして合体することが出来ます。
そのままカートリッジから取り外すことで外出先でのプレイも可能、据え置き型ゲーム機と携帯型ゲーム機の2面性を持ち合わせる新ハードです。
あくまで予想ですが大きさは大人が片手で掴める大きさ、3DSよりも一回り大きいと思います。

2016y10m23d_024921822

2016y10m22d_213159489

2016y10m22d_213254238

2016y10m22d_213131482

取り外したコントローラは1つでも操作可能。1画面2つのコントローラを用いて対戦することも出来るようです。
Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)を外へ運び、みんなでどこでもワイワイ遊ぶことが今まで以上に手軽に出来そうですね。
2つのコントローラを1人で扱うことでどこでもWiiが遊べるような映像も確認できました。
大きさはかなりコンパクトにまとまっており、皆さんが所持しているスマートフォンよりもだいぶ小さく見えます。
コントローラは無線対応。外でも遊びやすい仕様になっています。

2016y10m22d_213139468

2016y10m22d_213140267

2016y10m22d_213142574

2016y10m22d_213146384

カートリッジに差し込めば家のモニターにて今まで通りの据え置き型ゲーム機としての遊び方も出来ます。デザインがスマートでこういったおしゃれな部屋にとてもマッチしそうですね。
パッドタイプのコントローラも確認できました。こちらももちろん無線対応となっています。

任天堂はNintendo Switch(ニンテンドースイッチ)でeSportsに殴り込み?

2016y10m23d_035923922

2016y10m23d_035913057

2016y10m22d_213217579

2016y10m22d_213318263

2016y10m22d_213332863

2016y10m22d_213336869

バスケットボールのようにどこでも誰でも出来るスポーツ、Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)を持ち寄ることでどこでも誰でもeスポーツ。
今後ゲームは競技として、つまりスポーツ化の流れが加速していき、より生活に近しいものになるといった任天堂の意思を感じました。

動画終盤ではまるでEVOを彷彿させるような大規模な会場での大会イメージ映像が流れ、そこではNintendo Switch(ニンテンドースイッチ)でスプラトゥーンをプレイする姿が。
こちらもあくまでも予測ですが任天堂自体が大規模なeSports大会を計画しているのかもしれませんね。こういった大きなメーカーがeSportsに踏み込むとなるとゲーム業界がより盛り上がり、ユーザーにとってもいいことがたくさん起こると思うので今後の動きには期待したいところ!

発売予定は2017年3月予定!

2016y10m22d_213345038

The following two tabs change content below.

どんぶり

「バーチャファイターシリーズ」を14年プレイしていて、エルブレイズ業界では5本指に入るベテランプレイヤー。最近では「鉄拳シリーズ」といった3D格闘ゲームをメインにプレイしている格闘ゲーマー。

どんぶり

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする