【シャドバ】切断やマナーに関して

シャドバ(シャドウバース)にのマナーや対戦中切断についてプレイヤーマナーについて書いていきたいと思います。e-sportsと言われているだけあってゲームといえど最低限のマナーとルールが存在します。その辺を今回は初心者や最低限守らなければいけないルールを紹介していきたいと思います。

シャドバ切断

何故このような記事を書こうかと思ったかと言いますと、最近シャドバ(シャドウバース)において「切断」が多いと話題になっているようです。

実際に私も何回か対戦相手が応答待ちになってそのまま勝ちにも負けにも画面が動かず、アプリの再起動をすると負けになっている・・・なんてこともありました。
しかし最近では運営さんが改善を進めているせいか通信異常による勝敗の決着も少なくなりました。そんな中、故意に切断するマナー違反をしている人が多いとのことでマナー悪が話題になっているようですね。

シャドバマナー

シャドバに限った話ではないのですが、ネット上でもそうですしオンラインゲームでもそうですが「マナー」は最低限対人である以上絶対に必要です。しかし、ゲームを初めたばかりの方や、ゲーマーなら当たり前のことを知らない人もいるかと思いますのでここである程度書かせていただきます。

対戦開始時マナー


シャドバは定型文であいさつができますので、挨拶されたら挨拶し返すのがマナーです。
※お互いに挨拶しない場合なども多いのでその辺は相手がしてきて、気付いた時には無視せずに挨拶し返しましょう。
但し、機能として「メッセージ機能の表示をOFF」という機能がありますので、その表示をどちらか一方がしていた場合挨拶も煽りも一切見れない状態になっていますので、「挨拶をし返さないからマナー違反とはならない」のでご注意ください。

遅延行為

s_5085349634136
シャドバには1ターン事の制限時間が設けられています(約1分半)。ルール上この1分半を使ったとしてもなんら問題ないのですが、マナーとしてわざと遅延行為をする事はマナー違反と言われています。理由としては1分半を10ターン行ったとき1試合に30分もの時間を要してしまいますよね?やはり時間がない中でプレイしている人もいるので、本当に長考しなければならない場面以外は行動が終了次第「ターン終了」を行うのがマナーになります。

切断行為

s_5085349423463
負けが確定している状態や展開が悪い状態などで突然通信を故意に切ることはマナー違反になります。勿論電話がかかってきたり、充電が切れることだってあるでしょう。ですので、一概に通信切断が悪ではないのですが相手としたら急に通信が切断されたら待ち時間もありますし嫌な気持ちになりますので、理由がない限りは「リタイヤ」ボタンからリタイヤ宣言して敗北を認めてから通信を切断しましょう。
s_5085349600087

シャドバ切断について一言

シャドバのマナーと切断について書かせてもらいましたが、対人戦な以上時には悔しいときもあり、うれしいときもあるでしょう。しかしe-sportsとしてシャドバが発展していくには必ず「ルールとマナー」を守って楽しく遊んでいく必要があります。これからもルールを理解してマナーあるフェアプレイの中でシャドバを楽しんでいきましょう!

The following two tabs change content below.

ネル

シャドーバースが大好きな初心者です。シャドバの大会に参加できるようにやり込みます!

ネル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする