【わかる?】 失われたインターネット文化。 全部わかった奴に称号をプレゼントwww


■ツイッターより

【キリ番】
主にWebページのアクセスカウンターでの「きりのいい番号」のこと。

【バナー交換】
お互いのHPにバナーを設置すること。

【h抜き】
URLを掲示板に貼りつける時にhttp://wwwの「h」を抜いてttp://www〜にすること。

【検索避け】
キーワード検索やタグ検索で、検索されないようにすること。

【藁】
文末につける「(笑)」「w」と同意。

【香具師(やし)】
「ヤツ」や「あいつ」という意味のスラング。本来の「香具師(やし)」は露天で芸をしたり物を売る商売人のこと。

全部わかった人はインターネット老人会!

以下、全文を読む

<このツイートへの反応>

キリ番踏んだら掲示板で報告するんだぞ


h抜きはむしろブラウザ側が「http抜きでもサイトを開く対応」してて失われたどころかデフォルト状態になってるよね


バナー交換は「自分のサイトバナーを登録すると他のサイトに表示されるシステム(自分のサイトには登録してる他のサイトバナーが表示される)」で、藁は「(笑)→(藁)→(ワラ)→w」


香具師を読めなくて「かぐし」で検索する人多そうです。

木 亥 火 暴
fushianasan
552文書
ギコ猫
ROMを埋め込んだjpeg画像


踏み逃げ禁止
バナー直リン禁止
リング
同盟
「時間ねー」
を加えておこう


rom,afk
漏れ、落ちる
なども使ってましたね


回線切って首吊って氏ね、の回線を切るという表現には、常時接続しかもモバイル回線、なんていう状況は考慮されてないんやろなと思うと感慨深い。


う〜ん、なんだろコレ・・・ おっさんにはわかるのか?
オレ、全然わからないよー(棒)何いってんのか意味不明だよー(棒)

おめーの世代ドンピシャじゃねーか!
若い子ぶるなよクソジジィが!!!
a55-3

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする