【衝撃】やる気が出ない問題が食事にあることが判明!日本人なら毎日食べてるアレがいけなかったwww


「やる気の出ない人」に教えたい食事の知識

■もっと「食事」を大事にすべきだ

「バランスの良い食事をとりましょう」と言われることは多いでしょう。しかし、心掛けて食事をしているつもりでも、
現代人が過剰摂取してしまいがちなものがあります。それは「糖質」です。

糖を摂取すると血糖値を下げるため、大量のインスリンが分泌されます。そのインスリンが自律神経を刺激し、「やる気・元気」のもとになるドーパミンの分泌量が低下。「なんとなく気分が晴れない」「やる気が出ない」などの「うつ」症状につながることさえあります。

「日本人にはコメ」という信仰も今の時代では思い込みに過ぎません。「コメ」や「麺類」、「パン」などの炭水化物という「主食」の必要性は下がっているのです。

糖質は体内でブドウ糖に分解され、エネルギーになる、それだけなのです。車に例えればガソリンです。車に乗って移動する必要がないのに、現代人の私たちはガソリンを補給し過ぎなうえに、仕事のパフォーマンスを低下させ、メンタルにも大きな影響を及ぼしかねない厄介者なのです。

以下、全文を読む

<この記事への反応>

私の経験では、40歳代半ばくらいからは、昼食の炭水化物を控えた方が、集中力アップするようです。

えっ!?俺甘いモノ摂った方がシャキッとするなぁ…

ブラックコーヒーがダメは意外やな。まあそもそもカフェイン過剰も疲れるとは言う

やる気と糖質が関係あるなんて、知らなかった(>_<)

でも米食べちゃうよね〜日本人の米離れなんて言われてるけど


何事もやりすぎ・食べ過ぎはダメって言うけど
毎日米を食べるのが当たり前なボクとしては食べ過ぎって自覚なかったお
dh

車の例え分かりやすいな
つまり毎日引きこもってるお前は何もしないのに
無駄にエネルギーを補給しまくってるってことか
やる夫&やらない夫 チラッ 会話

食事を制限したらストレスでダメになっちゃう人もいると思うんですよ
全員が全員当てはまるわけじゃない。人それぞれなのさ。分かるかね?
やる夫&やらない夫 迫る 向き合う フキダシ
な、なるほど

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする