【頭おかしい】自称小説家「警察からツイッターが過激過ぎると注意された!文学作品書いて何が悪い!」 →冗談抜きでヤバ過ぎる内容だった・・・


天野邊
(あまの ほとり)1981年、茨城県出身。
革命結社スフィアコミューンの催主であり、革命活動としてDJ、小説や評論の執筆などの表現活動を行う。

・著作
日本SF大賞 最終候補ノミネート『プシスファイラ』

以下、全文を読む

■その天野邊氏のツイッターより

この一連のつぶやきに対し、彼の信者と思しき一部ツイッター民からは
「可哀想!」「小林多喜二みたい!」「応援します!」などの慰めが寄せられ、
ご本人は「不当な弾圧を受ける悲劇のクリエイター風の自分」にご満悦の模様だが・・・

注意された原因と思われる

「小説家」氏の自称『文学作品』がこちら

【閲覧注意】

小説家 警察 ツイッター ロリコン 過激 文学作品 に関連した画像-03

以下全文を読む

<この記事への反応>

こんなん誰だって通報するわ!!

怖い怖い怖い怖い怖い

うげええええ嫌なもの見ちゃった
ロボトミー受けさせて去勢して死刑にしろ死刑

こんな表でのアウトとセーフの区別も付けられないキチガイが
ご大層に「物書き()」を自称してるから
他のまともなロリ作家が白い目で見られるんだよ

こんなのを「注意」で済ませてるだけ
警察の方が遥かにまともだろ
幼女への強姦殺害予告と受け取られても仕方ないツイートは
1つや2つじゃないし、
二次ロリの俺でも危険を感じて通報の後ブロックする

真っ当な小説家はツイッターで
猟奇犯罪性の高い変態つぶやきもしないし
そもそもpixiv専の小説書きでさえ「小説作品」を垂れ流す事もしない
クジラックスでさえツイッターでは至ってまともなのに

調べたら昔に書いた一作だけで、まともな執筆活動なんかしてないぞ
形だけ「小説家」の肩書をゲットして即撤退
それ以降は社会を恨みながら24時間365日
「ツイッターでもの申すマン()」やってる、ただのツイ廃お前らだよ

この馬鹿、案の定ツイッター規制反対派で慣らしてるけど
ただの強姦殺害欲求の露出狂でしかない自分は
まっとうな規制反対派の足を引っ張ってるだけだと自覚した方がいい

これを「文学作品」と言い逃れる幼稚さにめまいがする
公共の場での露出狂で逮捕された奴が
「モデルという職業が不当に弾圧されター」って騒ぐようなもん
まともなプロの職業人には害悪以外の何物でもない
マジで○んで詫びろ!

書き込みもこんなものを平然と垂れ流せる神経も凄いけど(褒めてない)
元々警察のお世話になってた身分だから来たんだろ
何、「フェミ女共の陰謀でやられた」みたいな事吹聴してんだよ

何より怖いのはこの犯罪者予備軍(もう前歴があるのか?)
自分のツイートがドン引かれたり通報されるのを
全て仮想敵として憎悪してる特定の女のせいにして自己完結してる所
ぶっちゃけロリツイートより女性憎悪ツイートの方が危険な臭いがする
「ロリコンの本質は、男としてダメな自分への歪んだコンプレックス由来の
成熟した女性への病的な憎悪と被害妄想。
女性を憎むが故に簡単に暴力支配・蹂躙できる幼い女児に傾倒する」
という俗説を自ら全力で体現してしまってる

このキナ臭い在日○○人革命家は革命が本業だろ
「小説」なんてまともなの1作しか書いてないし世間を誤魔化すカムフラージュ
だから警察に住所を(察し)


…あの、僕もそりゃあ多少ロリ趣味はありますが
これは1ミリも笑えも共感も出来ませんし、不快で怖いです
ごくわずかの例外を除いて、老若男女誰が見ても通報されて当然かと…
やる夫 PC ガタガタ 震え

他のツイートもまぁアレ過ぎて香ばしいんだけど
これ、「文学作品」だとか「理不尽な表現規制」だとか
それ以前の問題でしょう…
オレ、ツイッターやってるプロの小説家さんは大勢知ってますけど
誰一人として、こんなTPO的にアウト過ぎるつぶやきを
全世界に公開アカウントで垂れ流してませんよ…
何年もこんな事して編集者とかからストップがかからなかった程度の
規模の「小説家」なんでしょうが、他とご一緒に並べるのはどうかと…
やらない夫 腕組み 汗

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする